LIFE

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
製作期間6年、総製作費35億円を掛けて地球上の全大陸でロケを敢行したネイチャードキュメンタリー・プロジェクト“ライフ”の劇場版。動物と同じ目線で捉えられた驚きの世界が展開。日本語版ナレーターとして松本幸四郎、松たか子が案内人を務める。
—————————————-

HuluでLIFEを見た。
「鳥」と「虫」を見た。

ペリカンが別な鳥のひなを食べるシーンはショックだった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください