Reminiscence

メディア掲載レビュー
全米CDデビュー&10周年記念(2011年時)となる、日本を代表するジャズ・ピアニスト/作曲家/アレンジャー、山中千尋のアルバム。70~80年代のソウル/ブラコンをイメージしたトリオ編成による小気味よいサウンドの作品。
——————————-

ポピュラーソングをアレンジしたアルバムはあまり好きじゃないけど、マスカレードが聴きたくて購入。
この曲好きなんだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください