金魚の水槽をほぼリセット

最近、金魚水槽の水質は絶好調!
薄い青水で、臭いもほとんど無い。

IMG_2134

しかしこのまま冬を迎えるわけにはいかない。
なぜなら水槽とフィルターの汚れがとても気になっていたから。

掃除すれば済むことだが、水槽の底砂を交換し、さらに上部フィルターも交換し、水槽をリセット状態にする事にした。

なぜ?危険だよ!

理由は、今使っている底砂の濾過一番サンド。
このセラミックサンドのせいで、上部フィルターがオレンジの砂だらけになってしまうのだ。

らんちゅう君には、沈下性のエサを与えている。
そのため食事の時間は、一生懸命に底砂をつついて、濾過一番サンドのセラミックの粉を作りだし、吹き上げてしまう。
そして上部フィルターにオレンジの砂がたまるという訳。

IMG_2143

らんちゅう君と濾過一番サンドの相性は良くない。

水槽をリセットするため、らんちゅう君には3日前からエサを我慢してもらった。

今日は、天気予報どおりの気持ちいい朝。

IMG_2126

とても綺麗な青空の下、水槽リセット開始。

底砂のせいでリセットするはめになったのだから、ベアタンクにする選択肢もあったが底砂を敷くことにした。
底砂のある水槽が好みなんで。

まずは、新しい底砂を洗う。
新しい底砂は定番の「大磯」。
最初からこれにすれば良かったと後悔したので迷わず選択。

IMG_2114

ゴム手袋は必需品。
大磯は、10kg購入したが、1.5cmくらいの厚さで十分なので、5kg使うことにした。

IMG_2116

約2.5kgずつバケツに入れて、米をとぐように、4・5回洗う。
濁りが取れるまできっちり洗う。

IMG_2120

仕上げに、ジョット水流で少量ずつ洗い、底砂の洗浄終了。

IMG_2123

濁り無く綺麗になった。

IMG_2135

次に上部フィルターを洗う。
ポンプだけ交換しようと思っていたが、チャームで交換ポンプより本体の方が安価だったため、思い切って上部フィルターごと新品に交換。

IMG_2137

綺麗に洗浄。

次に、水槽の飼育水をバケツ4杯に移す。

IMG_2140

久しぶりに上から見たらんちゅう君、大きくなったな。

IMG_2142

本当にセラミックの粉はひどーーい。

IMG_2146

9ヶ月ぶりに水槽掃除。水洗いだけど、しっかり洗浄。

IMG_2147

水槽を洗ったら設置場所に戻して、大磯投入。
おお、砂の色合いが落ち着いた感じでいいね。

IMG_2151

デュアルクリーンに入れるサブストラッププロは、飼育水で軽く洗って戻した。
約2.4リットル。

ウェット&ドライ層は、マットを一枚だけ残して、もう一枚は新品に交換。
スポンジフィルターのスポンジもセラミックだらけになっていたため、新品に交換。

IMG_2152

取っておいた飼育水バケツ1杯分は、色々なものを洗うのに使ったため、残りの3杯を水槽に戻す。

らんちゅう君も水槽にカムバック!
新しい水を追加して、ひとまずリセット終了。

交換しなかったのは、3/4の飼育水とマット一枚、そしてサブストラッププロ。
それ以外は、すべてリセット状態。

ああ、心配!
病気にならなきゃいいけど.....。

IMG_2158

すべてを片付けた後、黒いスクリーンを貼って終了。
朝から夜6時まで、おおよそ6時間の作業。

疲れた、背中痛し。

らんちゅう君は、とりあえず元気そう?
エサは、さらに3日くらいおあずけ、ゴメン。


らんちゅう君、9cmに成長

Ranchu Sep. 8, 2013 (4)

らんちゅう君の体調を久しぶりに測った。
頭の先から尾の根元まで約7cm、尾の先まで入れいると9cmくらいに成長した。

Ranchu Sep. 8, 2013 (7)

まだ白い個体が一番大きいが、コンビも大きくなっている。

Ranchu Sep. 8, 2013 (2)

底砂を大磯に変更し、リセットする予定。

さらに底面フィルターに挑戦したい。

失敗してらんちゅう君を病気にしないようにせねば。


スポンジフィルターに変更

らんちゅう君の水槽のサブフィルターを変更。

水作エイトから懐古堂のスポンジフィルターへ変更した。

Aquarium Mar. 9, 2013 (7)

かなりサイズが大きくてじゃまな感じだが、濾過に効果があると思うので仕方ない。

Aquarium Mar. 9, 2013 (6)

らんちゅう君達は「スポンジフィルターじゃまだよ!」と思っているだろうか?

Aquarium Mar. 9, 2013 (3)


水槽の底砂を薄くした

金魚屋もにーの店主の方のアドバイスを参考にして、底砂を掃除するついでに砂を取り薄くした。

Goldfish Mar. 2, 2013 (4)

おおよそ3~4cmの厚さがあった底砂を約1cmの薄さにした。
これで次回以降の底砂掃除が楽になると思う。

底砂を掃除したら濾過一番サンド特有の赤い粉がたくさん浮遊して濁りが出た。

Goldfish Mar. 2, 2013 (1)

一晩で落ち着いたが底砂としては、やっぱり大磯がいいのかなあ....。
何事も経験。

水作エイトからスポンジフィルターに切り替える予定なので、とりあえずスポンジフィルターを水槽に放り込んだ。

Goldfish Mar. 2, 2013 (2)

来週から水作エイトの代わりに、この懐古堂さんのスポンジフィルターを使う予定。

Goldfish Mar. 2, 2013 (6)

濾過一番サンドの赤い粉が気になる。
らんちゅう君に影響がないか心配、見た目は元気そうではあるが。


金魚屋 もに~ へ行ってきた

金魚屋 もに~ へ行ってきた。

懐古堂のスポンジフィルターを買った。

kaikodo

近所のショップで売っているスポンジより、目が粗く金魚には向いてるはず。

店主の方は、とても親切で、色々な事を教えてもらった。

・上部フィルターを使っているなら、砂利は薄くて良い。
・良い水を作れば、水替えの頻度は減る。(お店の水槽の水替えは、2・3ヶ月に1回。過密なのにすごい)
・コケや水草が硝酸塩を分解してくれる。

色々参考にして、これからの水槽のメンテに役立てようと思っている。

あっ、お店の写真を取り忘れた。

お店の近くから見たスカイツリーは撮ったのに.....。

sky tree


金魚の水槽、立ち上げ完了?

今日、家に帰って水槽を見てびっくり。
昨日よりさらに水が綺麗になっている。

Ranchu Feb. 18, 2013 (3)

バクテリア定着完了? 水槽立ち上げ完了?

まだピカピカの水とは言えないが、白い濁りはほぼ消えた。
水作エイトを埋めた効果か?

砂利は浅いので水作エイトを埋めた効果は、ほぼ無いと思う。

上部フィルターの中のバクテリアが増えたのだろう。

しかし油断大敵、水質検査をしっかりしていこうと考えている。

来週からエサを増やして上げたい。
1回の量は変えずに、回数を2回に増やす予定。

Ranchu Feb. 18, 2013 (5)

水槽の奥がはっきり見えるようになった。

P.S.
ここ1ヶ月、金魚ブログになっている。(^_^;


水作エイトを埋める

水作エイトのカートリッジのゼオライトをサブストラッププロに入れ替えた。
これでしばらく、水作エイトはノーメンテで行けそう。

Aquarium Feb. 16, 2013 (1)

そして水作エイトを砂利の中に埋めた。
底面フィルターと同じ効果を狙ったみた。砂利はそれほど厚くないため効果はないかも?

Aquarium Feb. 16, 2013 (2)

砂利を動かすとかなり水が茶色く濁った。
すぐ濁りは取れたが、プロホースでざくざくやるとかなり濁るかも。
来週、砂利掃除をする予定なので試してみる。

水はだいぶ綺麗になった。
ピカピカではないが、最初よりは格段にきれいだ。
バクテリアが定着してきたと思う。

Aquarium Feb. 17, 2013 (2)

水替えを40%くらいした直後に、amazonに注文していた「アンモニア検査薬」が届いた。
水替え前に検査したかったがしょうがない。水替え後に調べた。

Aquarium Feb. 17, 2013 (4)

結果は、0mg/l
また三日後くらいに検査してみよう。

Aquarium Feb. 17, 2013 (3)


水槽のライトを購入

水槽のライトがなくて寂しかったのでamazonで購入。
届いてびっくり!お得意の自動梱包でばかでかい箱。

CLEAR LED600 (1)
大っきいー!
CLEAR LED600 (2)
スカスカー!
CLEAR LED600 (3)
こんなに薄いですけど!

CLEAR LED600 (5)

早速設置、色が変えられるのがおもしろい。
たぶん今日で飽きると思うけど.....。

1)赤

CLEAR LED 600 (RED)

きもい!

2)青

CLEAR LED 600 (BLUE)

幻想的

3)白

CLEAR LED 600 (WHITE)

ノーマル、LEDにしては、明るい。

4)白と青

CLEAR LED 600 (WHITE&BLUE)

涼しげ

5)青と赤

CLEAR LED 600 (RED&BLUE)

意外にいいかも

6)白と赤

CLEAR LED 600 (RED&BLUE&WHITE)

金魚の色がきれいに見える

7)白と赤と青(全部)

CLEAR LED 600 (RED&BLUE&WHITE)

うーん、あまり白と変わらない。

結論:とりあえず白しか使わないと思う。

水槽に投入していたゼオライトは取り出した。
吸着タイプのろ材に頼るのは、控えることにした。

エサをもう少しあげたいけど我慢している。
もう少し濁りがとれるといいなあ。

らんちゅう君、3匹は元気である。

Ranchu (1)

Ranchu (2)

Ranchu (3)


ろ材を交換

GEXのウェット&ドライろ過槽を追加したことにより、元々のデュアルクリーンのボックスは、生物濾過専用ボックスにすることにした。
そこで、サブストラッププロを2リットル注文したいと色々サイトを物色していたら、チャームさんで安い2リットルを発見。
よくサイトを見たら、5リットルもある。
送料無料になる額を考えると、5リットルと小物を買う方がお得と判断し、2リットルでいいのに5リットル購入。(^_^;

charm

あまったサブトラッププロは、他にも使い道はあるでしょう。
小物は、コトブキの薄いウールマットを買ってみた。

早速、ちゃちゃっと洗ってボックスに投入!

以前下の箱には、上から
・エーハイムメック 1L
・ハードマット
・エーハイムサブストラックプロ 1L

だったが、エーハイムメック 1Lを取り去り、
上から
・ハードマット
・エーハイムサブストラックプロ 2.4L

に変更した。

上の箱には、今回購入したコトブキのウールマットを今のマットの下に追加。
薄いので散水器との距離は保てる。

Aquarium Feb. 10, 2013

まだ水槽が落ち着いていないのに、ろ材をいじってしまった。
ちょっと不安であるが、少しでも早く生物濾過の容量を増やしたかったので決断。

様子を見る。

最近、らんちゅう君が水作エイトの近くで寝るようになった。
水流が弱くて寝やすいのかな?

Ranchu


水槽の白濁りが少なくなってきた

今日、家に帰ってきて水槽を観てにんまり。(^_^)
らんちゅう君の水槽の白濁りが少なくなってきた。

昨日、「あれ、濁りが少なくなってきかな?」と思っていた。

Goldfish Feb. 5, 2013 (2)

白濁りが確実に少なくなっている。
照明がないため写真ではわかりづらい。(照明買わなきゃ)

早速、亜硝酸のテストをしてみた。

Goldfish Feb. 5, 2013 (1)

6日後にテストしたときは、オレンジ色で0.3mg/l。
18日後の今日は、ちょっとオレンジがかった黄色で0.3mg/l以下である。

バクテリアが増えてきた!(たぶん)

「らんちゅう君、エサをしぼってごめんね。」
もう少しの我慢かな。