ついにサードシーズン


はまっているアリーMyLoveですが、
先日、セカンドシーズンを見終わって、
ついにサードシーズン突入です。
ネルとジョンの関係がとても気になっています。


K-19


ハリソン・フォードと リーアム・ニーソン競演のサブマリン映画です。
潜水艦映画は、いわゆる「密室の恐怖」に共通するものがあって、
ついつい「手に汗握る」状況になってしまう感じがします。
この映画は実話に基づいて作られたそうです。
戦争の怖さと、原子力の怖さがダブルで押し寄せてきます。
最近、ハリソン・フォードの悪役も板についてきた気がします。
(今回は悪役ってほどではないけど.....。)


MATRIX


マトリックスリローデッドのDVDを予約しました。
がしかし、そういえば、マトリックス観てない?
そう、これを観てからリローデッドを観ようと思い買いました。
なぜかマトリックス観てなかったんです。
全体としては、おもしろかった。
そして最近の映画に多くの影響を与えている映画なんだと確認しました。
でも、なんかカンフーシーンは迫力がいまいち、迫力というか
技に「切れ」が感じられませんでした。
やっぱり格闘シーンは本物と作り物に大きな差があるように感じました。
でも、次が楽しみと思わせる映画ですね。


THE BOURNE IDENTITY


ボーンアイデンティティー観ました。
今回は、スパイアクション。
よくあるストーリーだけど、見せ方がとても良くて、
物語に引き込まれてしまいました。
あっという間の2時間だったのでおもろしろかった証拠でしょう。
主演のマットディモンは、若い俳優では一番好きです。
特に「グッドウィルハンティング」がとても良かった。


Ally MacBeal


最近 はまっているのがこれ!
アリーMyLoveです。
ほとんど内容は、フ○テレビの連ドラと変わりないけど、
おもしろいです。


容疑者


デニーロの「容疑者」観ました。
嫁さんがデニーロのファンで、デニーロの映画はよく観ています。
この人ほんとうに年間たくさんの映画にでますよね。
息子が殺人犯の容疑者になり、それを追う刑事がデニーロです。
「親子」がテーマになっていて、「働くお父さんの苦悩」という感じかな?
でもよくできたサスペンスになっていると思います。