センサー清掃

愛機 Canon EOS 30D を「センサー清掃」にだした。
最近、写真に薄黒い丸い陰が出るようになった。
最初はレンズの汚れだと思っていたけど、レンズを換えても陰が消えないことに気付いた。
これはボディがおかしいと思いキャノンのサービスセンターに持ち込んだ。
状況を説明すると「センサー清掃」で直ると思いますと言われた。
料金1050円。
今日、清掃が終わって引き取りに行ってきた。
清掃の前後の写真を見せてもらって「あぜん」。
すごい汚れてた。一面ゴミだらけ。
これじゃ、綺麗な写真は撮れない。
購入してから一度も、清掃していなかった。おおよそ3年間。
結構、外でもレンズを付け替えたりするので、ゴミは付くよなあ。
センサー清掃は1年に1度はしないとだめかなあ....。
以下のような写真を撮ると陰が出ていた。
この写真は清掃後、とっても綺麗。
IMG_7723


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください