日産エクストレイル、納車された。

祝!納車!

日産エクストレイルが納車された。
私は急いでいなかったが、ディラーの依頼で11月登録にした新車。
無事納車された。

納車といっても、今乗っているVOXYでディラーに新車を取りに行った。
VOXYが納車されたのが2005年7月、12年と4カ月お世話になったVOXYとお別れした。

一通り説明を受けて、いざ新車に乗り走り出す、緊張の一瞬。
ゆっくりとした運転でディラーを後にした。
今日からは日産エクストレイルが相棒である。

新車であちこち買い物に行ったが、とにかく駐車場の中では誰も止めていない場所に止めた。
車庫入れは慣れていないし、周りの車に傷つけられたりしたら泣く。

車庫入れしてわかった事。
今までより前が長いし、幅も広いため、感覚がまだまだ慣れない。
バックビューモニターで確かめられるのは便利だが、とにかく慣れが必要と感じた。
これは練習が必要。

ビスタからVOXYに乗り換えた時も車庫入れは苦労した記憶がある。
誰もいない駐車場で練習しよう。

スタッドレスタイヤは 225/65R17

まだ近所に買い物行っただけの
<ファーストインプレッション>

良いところ
・室内は静か
・目線が高く運転し易い(ワンボックスからの乗換だと違和感無し)
・荷物はたくさん入る
・シートは思ったほど冷たくない
・LEDライトは明るい
・オートブレーキホールドは便利

今ひとつのところ
・エンジンは非力(1600kgの車体で2000ccのエンジンだからしょうがない)
・フロントピラーに幅があるため交差点で死角がある(頭を動かして対処、左折時は殆ど一時停止している)

室内は新車の匂いで一杯、少し頭が痛くなるほど。

インテリジェントルームミラーは慣れが必要、夜は見やすかった。

来春、雪が溶けたらプロパイロットを試すため遠出したい。

エクストレイル、相棒よ、よろしく!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です