SONY ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S360


ブルーレイプレーヤー買った。
フルHDテレビではDVDがきれいではないので、新しいソフトはブルーレイを買うしかないと思っている。
そのためにはブルーレイを観る環境を作ることにした。
PS3を買うか、ブルーレイプレーヤーを買うか、ブルーレイレコーダーを買うか、だいぶ悩んだけど以下のポイントでブルーレイプレーヤーにした。
・テレビに録画機能がある。さらにHDビデオカメラのデータはバソコンでAVCHDディスクを作れば良いためレコーダーである必要ない。
・子供に新しいおもちゃを与えたくないためPS3はダメ。
早速、買っておいたソフト「ハリーポッターと謎のプリンス」でチェック!
おお、綺麗!!4mぐらい離れて見たらわからないけど、
2mなら差は歴然!ブルーレイ最高!
旧DVDプレーヤーと購入したブルーレイプレーヤーでDVDの画質チェック!
ブルーレイプレーヤーはHDMI接続、旧DVDプレーヤーはD端子。
これを比べることは、REGZAの補正機能とブルーレイプレーヤーのアップコンバート性能を比べることになる。
僅差でブルーレイプレーヤーの勝ち!
ブルーレイプレーヤーの方が若干きりっとした映像になる。
REGZAの補正機能は、やや「もやもや感」が残る。
でもブルーレイプレーヤーはSACDやDVD-AUDIOは再生できないため、旧DVDプレーヤーもそんままラックに据え置き。
ブルーレイプレーヤーも薄いのでなんとか収納できた。
さあ、ブルーレイのソフトが安くなったら買うぞ。
また好きな映画を買い直すのはきつーい。
でも「スターウォーズ」のブルーレイがでたら買う!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください