ついに納入!!

ついにSPとCDPが納入になりました。
事前に、ラックとアンプは新居に移動してあったので
SPの設置が終わった後、全部の設置をして音を出してみました。
ファーストインプレッションは一言で言うと「うるさい!」
まだ家具やカーテンが一切入っていないので、とてもライブな状況なので当たり前です。まるでコンクリートの壁がむき出しの地下室で聴いているかのようです。
少し我慢して聴いていると、まず感じるのは周波数特性の違いです。
いままで聴いていたSPは、高音と低音が全然出ていなかったということがよくわかりました。あとは圧倒的な情報量の多さ、音像が大きい!
でもまだ「ドンシャリ系」でバイオリンの「諏訪内」なんか聴くとうるさくて頭が痛くなります。
「これはROTELのプリの音なのかなあ?」と考えています。
まずは引っ越してからゆっくりエージング&チューニングしたいと思っています。
<メモ>
・CD => プリアンプ間
SAEC XR-6N(バランス)
・プリアンプ => パワーアンプ間
SAEC XR-6N(バランス)
・スピーカーケーブル
Cardas Crosslink SP 1S


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください